漢字の寺子屋川越教室 まどか先生をご紹介します

 

まどか先生1

川越教室 三谷まどか先生

 

漢字の寺子屋先生になろうと思ったきっかけは?

当時勤めていた、日本語教師の仕事で、何とか楽しい漢字の授業は出来ないか、探していたところ、発見しました!
他の習い事はしっていましたが、『漢字』の習い事は初めてで、『新しい!』『楽しそう!』と、次の日にはりく先生に連絡していました!
実際、代表のりく先生にお会いして、「これからは、どの教科も国語力が必要、楽しく型にはまらない学習をする」というお話しをして、ますます魅力を感じました。
りく先生の強みでもある、『何だか自分でもできる気がしてしまう』マジックにかかり(笑)帰り道はとてもワクワクしていたのを覚えています!

 

養成講座修了からクラス開始はスムーズでしたか?

丁度、自分の子どもが、入園、入学の時期だったので、授業の準備をしながら、開校する時期について悩んでいました。
また、代表のりく先生は人間的魅力に溢れていて、自分に同じようにできるだろうか?と不安もありました。

我が子たちも新しい生活に慣れ、自分自身もそろそろ始めようかな、と考えていた時期に、りく先生から出張サークル様の紹介のお話がありました。
悩んでいても仕方ない、とにかく行動してみよう!とお受けすることにしました。

 

漢字の寺子屋川越教室

 

開講する上で困ったことや頑張ったことはありますか?

やると決めてからは、代表りく先生のアシスタントや、自宅教室の体験会、知り合いの保育園や、幼稚園のお友だちに体験していただいたり、実践を積み重ねていきました。

経験していくにつれて、自然と不安も、小さくなり、子どもたち、保護者の方の生の声を聞きながら、改善点やヒントもいただき、ますます授業を考えるのが楽しくなってきました!

最近では、名刺やチラシを本屋さんや、出会った方に挨拶がてらお渡しできるまでに。これも代表りく先生や、漢字の寺子屋の先生方、また家族からの応援があるからこそです。

仕事だけではなく、家族ともハッピーになれる働き方を、これからも探究していきたいと思います。

 

14172045_748492051958760_572022087_n

 

20名を超える参加者となった親子イベント
「町に出て漢字を探そう!」

漢字の寺子屋に期待してくださってる地元の応援が嬉しいですね!

川越教室のページはこちらをクリック

漢字の寺子屋講師養成講座

『子どもに教える仕事がしたい!』と考えている方へ。
先生も生徒も楽しい!そして、子どもの未来に役立つ力が身につく!そんな学習教室を開いてみませんか?
漢字の寺子屋なら地域でオンリーワンの特色あるお教室を運営できます。