保護者の方も漢字の寺子屋の大事な「仲間」。幼児教室の在り方

漢字の寺子屋は「とりあえず資格を取ってみる」ところではありません。
一歩踏み出してみたい、頑張ってみたい、そう思う方をきちんとサポートします。
漢字の寺子屋の理念にしっかり共感していただけるなら、同じ方向を一緒に目指す「仲間」になりませんか?
・・・といつも呼びかけていますが。

 

「仲間」

実はこれは認定講師のことだけではありません!!!

サークルを立ち上げて維持してくださるお世話役さんや、
お子さまを通わせてくださる保護者の方も漢字の寺子屋の大事な「仲間」です。
その中心にはもちろん子供達。
仲間である保護者様たちの大事なお子さんの育ちに関わらせていただく。

そして講師たちも子供達や保護者様に育ててもらっています。

 

カルタ大会は仲間のパワーの集結

毎年11月に開催している漢字の寺子屋カルタ大会。

お互いに別のクラスにお子さまを通わせている保護者の方が
Facebookのやり取りで「漢字の寺子屋いいよね~!」
「サークル対抗カルタ大会とかしたいね!」
「いいね、やろう!」と盛り上がって誕生したイベントです。

 

第1回目の時には講師は私一人でしたし、ほとんどの運営を保護者の方々が
担ってくださいました。

  • 会場選定と確保
  • 各サークルへの連絡
  • 予算管理
  • タイムスケジュール管理
  • 当日のお手伝い

カルタ大会の内容についてもたくさん相談に乗っていただき
子供達が盛り上がるように、めいっぱい楽しめるように
お母さんたちが率先して動いてくださいました。

2年目の昨年は認定講師という新しい仲間が増え、さらにパワーアップ!

開始前に「こちらで事前説明します~~!集まってください~~!」と
呼びかけるNさん。
会が終わって別のあるお母さまから
「あの方・・・先生かと思ったら違うんですね?!」という声に笑ってしまいました。

 

先生(供給する側)、子供達と保護者(サービスを受ける側)という形ではなく
全員が何かしらを供給して、全員が充実感を味わうのが漢字の寺子屋のカルタ大会!
漢字の寺子屋ファンとして、それぞれができることを楽しくやる!
参加してくれるだけでもありがとうだし、
笑顔で走ってくれる子どもたちも、その存在があってこそ成り立つわけです。

 

いつも教室への送迎をしていただき、子供達へあたたかな言葉をかけてくださる保護者のおかげで
漢字の寺子屋の時間があるのです。本当にありがとうございます。

これからも子供達のワクワク楽しい人生のために漢字の寺子屋の応援をよろしくお願いします(*^-^*)

読む子は育つ!メルマガ配信中

漢字の寺子屋では、未就学児からの漢字による育児、教育の情報や、漢字の寺子屋が主催するイベント等のご案内をメルマガで配信しております。
また、漢字の寺子屋認定講師養成講座の開講スケジュールもお知らせいたします。