テレビで話題!東大生おすすめのボードゲームで遊びませんか?

フジテレビ「今夜はナゾトレ」で紹介されて

一躍有名になったボードゲームがあります☆

ご存知ですか?

東大生が勉強の息抜きに遊んでいたのはコチラ

ナインタイル

子供から大人まで楽しめる、スピーディなパーティパズルゲームです

      

今はどこも在庫がなさそうですが、

これに限らず楽しく遊べて「賢くなれるかも?」しれないボードゲームはたくさんあるので

ご紹介します!

 

 

ナンジャモンジャ

新種を発見したら名付け親になって、忘れず名前をコールしよう!

記憶力と即興力が鍛えられます☆彡

不思議かわいいイラストにほのぼのしつつ、集中力が必要です。

 

マスマジシャン Math Magicians

数と魔法の対戦カードゲーム!

あそびの中で奇数偶数、場合の数、足し算引き算、倍数などが身についちゃう!

売り切れてました・・・ごめんなさい((+_+))
ボードゲームは小ロットで生産されるので売り切れることがあります

 

マスターマインド MASTERMIND

「推理してカラーピンを置く人」と「回答する人」が対戦するゲームです。

色と場所が同じ?それとも色だけが合ってる?論理的に道筋を立てて考える力がつきます。

売り切れてるかな・・・これは海外版です。遊び方は動画などで検索すればいいので、説明書が読めなくても大丈夫。

 

 

ジャマイカ JAMAICA

未来科学館、国立科学博物館等のショップに必ず置いてあるオモチャ。つまり、賢いお子さまに人気のゲームです!

白いサイコロの数字を四則計算して、二つの黒いサイコロの合計にする遊び。(昔は切符の数字でやった、アレです!)

算数の式を解くのではなく、式を成立させる面白さ!

 

 

ハリガリ HALLI GALLI

同じフルーツの数が5になったらベルをチン!と鳴らします。

5になる足し算の組み合わせをすぐに覚えてしまうでしょう☆彡

小さい子向け?とあなどるなかれ、大人も夢中になりますよ!

 

アルゴ algo

自分の手元の数字と、コールされる数字から、相手の数字を推理していくゲームです!

はい、「頭が良くなるゲーム」って箱にも書いてありますね(笑)

記憶力、推理力、確率・・・ですが、難しい計算は不要なので子どもと大人でも遊べます。

(*^-^*)いかがでしたか?

今回は、テレビの話題からでしたので「頭がよくなる」かもしれない

算数系のボードゲームをご紹介しました☆

ぜひご家族であそんでくださいね!

漢字の寺子屋のお店

貼っておくだけ、親子で会話するだけで、漢字が読めるようになる!
漢字の寺子屋オリジナルのプリントがダウンロードできます