漢字あそび育児 園導入プランについて

漢字あそび導入で特色ある保育を

園導入プラン参加をおすすめしています

漢字あそび育児を取り入れて、特色ある保育・幼児教育を打ち出しませんか?
スポーツや音楽・知育などの特徴を持つ園は様々にありますが
小学校ですぐ必要となる国語教育や言葉の学習を強化している園は多くありません。
漢字の寺子屋のノウハウを凝縮した導入プランです。

 

園の担任でもトライしやすい内容と仕組み

書くことは子供の個人差が大きく習得させるには指導側にも負担が大きいですが、
読むだけの「漢字あそび」は子供にとってストレスなく
かつ全体保育の中で導入することができるため保育者にもトライしやすい内容なのです。
小学校生活や学習習慣について不安を感じている保護者にとって
漢字あそびを導入していることは大きな魅力です!

 

漢字あそび園導入プラン

実際に園で日々活用していただき、園ホームページなどで「漢字の寺子屋・漢字あそび®導入園」と明記していただくなど、園の価値を高める効果が期待できます

園導入プラン S 年会費15,000円
カルタ・絵本の選書
漢字カードテンプレート
季節の掲示物の提案
漢字あそび紹介
指導動画多数
園指導者研修会(参加費別途)

※園指導者研修会は毎年9月頃新宿にて開催します。各園より2名まで参加可能。参加費2千円

園導入プラン L 月額15,000円
プランSの内容+プラス、
カンテラ講師による指導
(派遣費用含む)

 

漢字カードセット P 4300円
・月カード(12枚)
・日カード(31枚)
・曜日カード(8枚)
・生活カード(10枚)

※漢字カードセットはラミネート加工されたカードです 表面に漢字、裏面にイラストが描かれています
※生活カードセット内容は(着替え・手を洗う・お昼寝・外遊び・散歩・静かに・給食・お弁当 など)
※Sプラン、Lプランに合わせてご利用いただくことをおすすめします

 

導入プランS サンプル
四月は数字がテーマです。
月日の漢字カードを見て、四月十五日(しがつ、じゅうごにち)など、毎日子供達と声に出して読みましょう。
そうすることで、自然と数字の漢字が読めるようになってきます。
「今は〇月」まずはこれをしっかりと。
数字を覚えてきた子に「今日は〇日だよ。数字の漢字が選べるかな?」と挑戦させてもいいですね。■絵本選書:テーマ「数」
・かずのえほん いくつかな? 谷川俊太郎 作・ 堀内誠一・絵 /くもん出版
・かぞえておぼえる かずのえほん 島田ゆか 絵 /すずき出版
・かずのえほん123五味太郎 /絵本館■かるた:ことわざ
・ことわざかるた /ポプラ社
・ことわざかるた /永岡書店■動画
カルタの配置だけでも子どものやる気を損なわない工夫ができます。
慣れていない子も、やる気のある子も楽しめる工夫とは?
動画をご覧いただきご活用ください!1>カルタの並べ方「どの子もカルタが取れるように配置を工夫する」 動画URL
2>季節のテーマの取り上げ方に関する動画URL
3>絵本を使う漢字あそびの取り入れ方 動画URL■季節の掲示物の提案
四月 春 桜 小鳥

 

お申込みとお支払い流れ

お申込み

画面下のフォームより園導入プランのお申し込みをしてください。

ご契約はお支払い日から一番近い翌月一日から1年間となります。

お支払い

郵送でお申込み確認書とお振込みのご案内をお送りします。
三井住友銀行/ゆうちょ銀行/クレジット決済
・お申込み確認書到着後、1週間以内にご入金ください。
・園導入プランサービスは着金後の翌月1日から開始となります。






 は必須項目です。

 園導入プランお申込みはこちらから
 保育園・幼稚園の名前 
 ご担当者さま氏名 
 ウェブサイトURL  (例)http://www.yamada.co.jp
 メールアドレス   (例)nihon@example.co.jp
 郵便番号   (半角数字)
 都道府県 
 住所 
 電話番号   (例)03-123-0000
 導入プラン  プランSプランL
 コメント

漢字の寺子屋のお店

貼っておくだけ、親子で会話するだけで、漢字が読めるようになる!
漢字の寺子屋オリジナルのプリントがダウンロードできます