自己肯定感とともに、環境肯定感も大切に

 

突然ですが…
りく先生、大阪出身なので阪神ファンなんです。

 

東京ドームに行くとやっぱりアウェイ感あるんですよね~。
そんな時、阪神ファンは甲子園の時より気合いを入れて応援するわけです(笑)

 

ちょっと困ったことをする子…は、きっとクラスの少数派。
他の子たちと違うことで、いつも気まずい思いをし、寂しさや不安にあふれています。

(先生がひどい!)とか(学校の対応が悪い!理解がない!)と戦っても
こどもの環境が良くなるわけではないですね。
かえって子どもは毎日不安になってしまいます。

なるべく戦わずに、学校と先生には味方になってもらい
共に子どもの健やかな発達と成長を願うパートナーになることで、
学校生活を、「安心・安全・心地よく」していくことを目指したいですね。

少数派に必要なのはサポーターです!
自己肯定感と共に、環境肯定感も守ってあげましょう。

 

ぼくは、まぁまぁ大丈夫。
学校も、世の中も最高じゃないけどまぁまぁ大丈夫。
そして、ぼくはそれなりにちゃんとした大人になるんだ。

 

そういう希望ってね、
ちょとしたことだけど実はすごく大事なこと。

(*^▽^*)

4月にもうちの子のトリセツ2回開催が決まっています
参加希望の方はお問い合わせページから
何日のトリセツに参加希望と書いてメッセージください。

 

 

—イベント情報—

フセンいっぱいの辞書あそび、やってみよう!
■辞書あそび体験会 4/21 10:00~15:00
神奈川県鹿島田 北野書店
アクセス http://kitanobook.co.jp/i/store.html

■うちの子のトリセツ
4/19 墨田区曳舟
4/28 千葉市川
お申込みはお問い合わせページから

 

——–

■このブログをブックマークするにはこちら
http://kanjino-terakoya.com/blog

■ブログ更新のお知らせメルマガはこちら
http://kanjino-terakoya.com/mailmagazine

 

FBやツイッターでもブログ更新のお知らせをしています
フォローどうぞ

■Facebookページ
https://www.facebook.com/kanjinoterakoya/

■Twitter
https://twitter.com/kanji_terakoya

読む子は育つ!メルマガ配信中

漢字の寺子屋では、未就学児からの漢字による育児、教育の情報や、漢字の寺子屋が主催するイベント等のご案内をメルマガで配信しております。
また、漢字の寺子屋認定講師養成講座の開講スケジュールもお知らせいたします。