百花繚乱いろんな先生方が活躍中の「漢字の読み専門」の幼児教室です

漢字の寺子屋では、先生になりたい方のために認定講座を開催しています。

先生になりたい人は、漢字の寺子屋の先生はどんな人がなるのかな・・・・って気になりますよね!?

今回は、今ご活躍中の先生がどんな方々なのかをご紹介しますね。

 

認定講師

 

漢字の寺子屋の認定講師になった先生のプロフィール

  • 保育士免許を持ち、保育園で働いていました
  • 大学で子どものことについて学び、保育士免許を持っています
  • 外遊びのプレーパークでボランティアしていました。
  • インターナショナルスクールに通う子どもがいます。日本語教師の資格をとりました
  • ベビー教室を運営していました
  • 飾り巻きずし教室を運営しています
  • 幼児教室で長年教えてきました
  • 学習塾の運営スタッフでした
  • 研修講師として働いています
  • 働きながら3人の子育てをしてきました

 

などなど・・・・みなさん様々なバックグラウンドをお持ちです。
キャリアが必要ってわけではありません。私も他の先生方にいろんなことを教えていただいてます。

 

先生は漢字の寺子屋の楽しさを広めるチームの一員

認定講師の先生方には、漢字の寺子屋をよりよくするアイデアをお互いに出し合う文化があります。自分たちが所属する場所の質をもっと高めていこう!という気持ちです。

自分の教室運営のことだけでなく、漢字の寺子屋の楽しさを世の中に広めるために共に頑張る仲間(チーム)です。漢字の寺子屋先生として他のプロジェクトに関わってくださってる先生もいらっしゃいます。

 

9月生集合写真2

 

 

先生の夢を応援する漢字の寺子屋

そして先生方の「夢」も色々です。漢字の寺子屋教室の開講・運営を通して実現したい夢がある。協会としてはそこも応援したいと考えています。

  • 地元で長く愛される教室を持って、おばあちゃんになっても漢字の寺子屋を続けたい
  • 子育てを大事にしながら自分も満たされるやりがいのある仕事がしたい
  • 雇われるのではなく、自分で教室運営してゆきたい。
  • 海外に住む日本人の親子の役に立ちたい。
  • 日本に住む外国人のために漢字の寺子屋を開きたい。
  • 施設や病院など、普通の学習が難しい子のための漢字の寺子屋ができないか考えている
  • 子どもだけじゃなくて、シニアや認知症の方にアプローチできるかも・・・

 

日々、漢字の寺子屋のことを気にかけて力を注いでくださってる先生方の夢が実現するように、協会もさらに成長してゆかなければなりません!応援よろしくお願いします(*^-^*)

こんな漢字の寺子屋の一員として、私も先生になりたい!教室運営がしたい!と思われる方はぜひ10月より開講の「第4期・講師養成講座」にお越しください。お待ちしています!

>講師養成講座の詳細はこちら

 

漢字の寺子屋講師養成講座

『子どもに教える仕事がしたい!』と考えている方へ。
先生も生徒も楽しい!そして、子どもの未来に役立つ力が身につく!そんな学習教室を開いてみませんか?
漢字の寺子屋なら地域でオンリーワンの特色あるお教室を運営できます。